初心者やモバイルからの取引に優しい|SBIFXトレード.com

初心者やモバイルからの取引に優しい

FXを行うときに敷居が高いとなかなか取り組むことができません。みんなのFXは、1000通貨単位から始められるので、1万通貨に比べると利益の変動もそれほど大きくありません。パソコン以外にモバイルからも取引がしやすくなっています。

スマホなどからも簡単に取引ができる

インターネットで金融取引をするとき、パソコンを前提にホームページが作られている場合があります。スマートフォンでもホームページを見ることはできますが、小さすぎたり、全画面表示にならないなど使い勝手があまり良くない場合があります。みんなのFXでは、スマートフォンから取引ができるモバイルツールが充実しています。パソコンでも取引ができますが、スマートフォン用の画面もあるので、それを利用すると簡単に取引ができます。小さな画面でも、取引に必要な情報がわかりやすいように配置されているので、手軽に利用することができます。

取引手数料がかからないのでお得

為替取引をするとき、外貨預金であれば一定の手数料がかかることが知られています。1通貨当たり1円などです。一見少なそうに見えますが、米ドルだと1ドルで1円なので約1パーセントの手数料がかかります。100万円だと1万円も手数料がかかることになります。みんなのFXでFXを行うとき手数料がかからないになっています。ですから、手数料のことを意識せずに取引ができます。手数料がかかると、まず手数料分の価格上昇を狙わないといけませんが、手数料がないのでわずかな上昇ですぐに利益を取ることができます。効率的に資産を増やすことができます。

1000通貨から取引することが可能

FXでは、通貨単位で取引を行います。多くの会社は1万通貨単位からです。米ドルであれば、1万ドル分から投資が可能になります。レバレッジが25倍なら4万円ほどで取引はできますが、1ドル100円とすると100万円分を保有しているのと同じ取引になります。1円動けば1万円増減するので、大きく利益がとれる分、損も出やすくなります。みんなのFXは、1万通貨の他1000通貨からの取引が可能です。証拠金も4千円ほどからで、10万円分の保有になります。1円動いたとしても千円の増減になり、初心者なら安心して取引ができるでしょう。慣れてくれば増加させることができます。

まとめ

FXでせっかく利益を出せても手数料がかかるとその分は利益が減ります。みんなのFXは手数料がかからず利益が出やすい仕組みが採用されています。初心者の場合は、手軽な1000通貨からの取引も可能になっています。